GreenExpress Professional へ
GreenExpress V2 へ

GreenExpress Professional


 特徴

・表皮抵抗、誘電損失、直流リーク損失、特性インピーダンス、伝搬遅延時間等が解析できます。
・電磁界マップを表示できます。
・伝送線路のSPICEモデルを作成できます。
・作成したSPICEモデルを用いて、アイパターン解析を含む回路シミュレーションができます。
・テンプレート入力機能が用意されており、簡単、短時間に導体断面構成が入力できます。
 GND線についてはパイプ状の中空形状も指定できます。これにより同軸線も解析できます。
・扱える層構成 絶縁体層:1〜5層まで
          GND層:0〜2層まで
・扱える絶縁体ブロック:0〜10本まで (線材の被覆やプリント板配線のレジスト被り等を表現できます)
・扱える導体   信号線:1〜10本まで
           GND線:0〜5本まで
・出力できる項目:キャパシタンス、誘電損失、直流リーク損失損失、コンダクタンス(誘電損失分)、コンダクタンス(直流リーク損失分)、インダクタンス、
           導体断面積、直流抵抗、表皮抵抗、特性インピーダンス*、近端クロストーク係数*、差動インピーダンス(信号線2本の場合)*、
           伝播モード*、伝播モードの遅延時間*、伝播モードの特性インピーダンス*、伝搬モードの伝送損失*、Wエレメント用パラメータ
           (注) *印のついているものは、LCによるパラメータとRLGCによるパラメータの2通り出力できます。
・表示できる電磁界マップ:電界、磁界、誘電損失、直流リーク損失、電流
・2次元の有限要素法により解析します。

  GreenExpress Professionalの詳細ページへ

 動作環境

・日本語OS    Microsoft Windows(R) 10  /Pro/Home
           Microsoft Windows(R) 8  /Pro/Enterprise
           Microsoft Windows(R) 7 Ultimate/Professional/Home Preminum
           Microsoft Windows(R) Vista Ultimate/Business/Home Preminum/Home Basic
           Microsoft Windows(R) XP Professional/Home Edition
           (注: 64bit版にインストールする場合には \Program Files(x86) のフォルダにインストールして下さい)
・ブラウザ     Microsoft Internet Explorer 6以上
・パソコン本体   3GHz程度以上のCPU
・メモリ       2GB以上(4GB以上を推奨)
・ディスプレイ   解像度 1280×1024以上 24bit色以上
・ハードディスク  インストール用 500MB以上
            実行時 2GB以上
・光学ドライブ   CD-ROMドライブ

 留意点

プログラムの解析に要する時間は、解析対象となる導体の本数、GND層数、絶縁体層数、誘電率や透磁率の値、解析周波数ならびに動作環境等によって大きく異なります。ご購入前に評価版で確認されることをお勧めいたします。




GreenExpress V2


 特徴

・特性インピーダンス、キャパシタンス、インダクタンス等が解析できます。
・伝送線路のSPICEモデルを作成できます。
・簡単に導体断面形状が指定できます。
 GND線についてはパイプ状の中空形状も指定できます。これにより同軸線も解析できます。
・扱える層構成 誘電体層:1〜5層まで
          GND層:0〜2層まで
・扱える導体   信号線:1〜10本まで
           GND線:0〜5本まで
・出力できる項目:キャパシタンス、インダクタンス、直流抵抗、導体断面積、特性インピーダンス、差動インピーダンス(信号線2本の場合)、
           近端クロストーク係数、伝播モード、伝播モードの遅延時間、伝播モードの特性インピーダンス等
・2次元のグリーン関数を用いた境界要素法により解析します。

  GreenExpress V2の詳細ページへ

 動作環境

・日本語OS    Microsoft Windows(R) 10  /Pro/Home (V2.4より)
           Microsoft Windows(R) 8  /Pro/Enterprise (V2.4より)
           Microsoft Windows(R) 7 Ultimate/Professional/Home Preminum (V2.3より)
           Microsoft Windows(R) Vista Ultimate/Business/Home Preminum/Home Basic
           Microsoft Windows(R) XP Professional/Home Edition
           (注: 64bit版にインストールする場合には \Program Files(x86) のフォルダにインストールして下さい)
・ブラウザ     Microsoft Internet Explorer 6以上
・パソコン本体  上記OSが稼動するパーソナルコンピュータ
・メモリ       512MB以上(1GB以上を推奨)
・ディスプレイ   解像度 1024×768以上 256色以上
・ハードディスク  空き容量500MB以上

 留意点

プログラムの解析に要する時間は、解析対象となる導体の本数、GND層数、誘電体層数、誘電率の値、解析刻み値ならびに動作環境等によって大きく異なります。ご購入前に評価版で確認されることをお勧めいたします。